« ロボット製作その2 | トップページ | 小春日和 »

2015/12/11

ロボット製作その3

ボディーに続いて
口の開閉も上下にスライドできるようにします。
Dsc_2066_2

Dsc_2067_2

Dsc_2068_2

腕の関節部分ももちろん紙で
ジョイントを作って可動できるようにします。
金属製のジョイントを使えば問題ないのですが
ここはこだわって100%紙で製作してみようかと思います。
紙は擦れると、摩擦で剥がれてくるので
可動させてどの程度もつのかが課題です。
Dsc_2062_2

Dsc_2063_2

Dsc_2065_2


|

« ロボット製作その2 | トップページ | 小春日和 »