« 今年の野菜と果物 | トップページ | どんぐりの木の治療 »

2012/05/22

どんぐりの木が

どんぐりの木には数年前から
鳥の巣箱を設置してありますが
設置してある二股の枝の部分に
木屑のような物が付いていたので
巣箱を外してみたら、虫食いのようです。


Dsc_0265

樹皮がボロボロで中に穴が空いていました。
このままではまずいので腐った部分を
かき出して、殺虫剤を奥まで入れて
応急処置。

Dsc_0267_3

他にもあるのかと裏側を見たら
そこも樹皮がパカパカしていて、削ってみたら
そこもやられていました。
こちら側のほうがちょっと深くまでやられているようで
ここも殺虫剤でシュ〜しました。
これから雨水やらまた虫が入ると、どんどんやられて
しまいそうなので、ネットで処置法を調べて
治療してやらないといけません。


Dsc_0266

いろいろ調べてみると患部を削り取って
薬品を塗って固めたほうが良いとか
この方法は古いやり方だのいろいろで
どうしたら良いのやら。
自然の中ではどんぐりの木なんて
クワガタやカミキリムシのお家になるのは
当然の事で、この穴や枝が折れたりして
穴が大きくなってウロになり動物の住処に
なったりするので仕方が無いのかなとも
思います。
が  しかしお店のシンボルツリーのどんぐり君なので
どうにかしてやらないとね〜。

|

« 今年の野菜と果物 | トップページ | どんぐりの木の治療 »